Thai Local Life

タイでの現地生活をご紹介します

赴任生活から学んだ貯金を増やす方法

初めに

さて、みなさん貯金はしっかりできていますか?

毎月使い込んでほぼ0円という方から、数千万円の貯金がある方までいらっしゃる

かと思います。

私ですが、日本で生活していた時は貯金を十分にはできていませんでした。

マイナスになることはありませんでしたが、働いている年数と比べて貯金額は

かなり低いものです。大体、年50万円くらいでしょうか。

ずっと一人暮らしをしているという事もありますが、これも自分で決めた道なので

仕方ありませんし、それを除いても貯金ができていないことに変わりありません。

しかし、タイで赴任生活を始めて2年にも満たないですが、貯金は既にこれまで

の2倍以上になっています。

タイでの赴任生活から学び・感じた、貯金額を増やす方法を各項目について

書いていきます。

 

1.収入

今ある収入を増やすことを考えてみましょう。会社でしたら、手当を増やすために

役職を上げる、良い評価が貰えるよう努力する、資格を取る、残業をする、より多

く給料がもらえる部署に異動する方法等がありますね。海外赴任ができる環境なら

赴任の希望を出す事をお勧めします。確実に収入は大幅にUPするでしょう。

他にも副業をするというのも考えられますね。タイでは会社員でも副業に精を出し

ている方も多く、私の周りでは副業のネット販売を本業にしてしまった方がいまし

た。

月数千円や1万円レベルであっても、何か小遣い稼ぎができれば大きく違います。

アルバイトや趣味関係など、自分の得意な分野でできる事があると思いますので、

探してみてください。

 

2.食費

支出の中でも大きな割合になりますが、健康を害してまで食費を削るのは絶対に

やめましょう。体の健康あっての人生ですので、健康で居られる範囲で削ります。

効果的なのはやはり計画的に自炊をすることですね。毎日、外食は避けましょう。

湯水のようにお金が減ってしまいます。出来れば、1週間に1回だとか目標を設定

してあまりストレスにならない範囲で減らしましょう。タイでは、毎日外食でOK

です笑 一食150円以下ですし、作る手間、時間を考えると自炊をするメリットは

それほどないでしょう。どうしても食べたいものがある場合は別ですが。

コンビニでのジュースやお菓子も何も考えずに買うのはやめましょう。本当に

お金が勿体無いです。タイで生活したせいですが、日本のコンビニで物を買うの

に抵抗を感じるようになってしまいました。ジュースを例にすると、500mlの

ペットボトルでもタイの2倍くらいしますから。買わないのが一番ですが、買う

場合は量販店等安いところで買いましょう。コンビニは緊急用という考えです。

 

3.光熱費

電気、ガス、水道ですが、これらはできるだけ使わないように気を付けましょう。

電気はこまめに切る、エアコンは切らない方が入り切りするよりも安いという話も

ありますが、基本的にはできるだけ使わないよう努力するのがいいかと思います。

ガスは料理の段取りをよくしたり、水道代にも関わりますが風呂は毎日は湯を張ら

ず、お湯を出す時間を減らすようにしましょう。

 

4.趣味

どのような趣味かによりますが、お金がかかる趣味の場合は要注意です。私の場合

は、日本に居たときは年に150万近くは趣味に使っていました。そのぐらい使うの

が習慣になってしまっており、贅沢していたのだと思います。その趣味は、海外赴

任によって環境が変わり物理的にできなくなってしまいました。ずっと続けていく

と考えていた趣味でしたが、やめてしまえばあっけないもので意外と大きなストレ

スにはなっていません。今でも大好きですが、よくよく考えてみると惰性でやって

いたという部分も大きかったのかなと思います。趣味に大きなお金がかかっている

方は思い切ってやめてみるのも手です。やめてお金のかからないものにできれば儲

けものです。

 

5.交通費

車を持っていると出費も大きくなりがちです。車の維持費だけでなく、駐車場代が

かかるとそちらも大きいです。車をなくすのが良いですが、地方などでは生活必需

品となりますのでそうもいきませんよね。維持費を下げるならば、軽自動車に買い

替える、ガソリンが減らないよう燃費運転を心がける、近場は歩いて行く、車検は

ユーザー車検で通す事等がありますね。ユーザー車検は車検場に行く手間等ありま

すが、素人でもできる範囲ですし、車検代も店に出すばあいの半額以下でできる可

能性がかなり高く、トライするのをお勧めします。また、任意保険料も年齢の制限

が付けっぱなしになっていることもあると思いますので、保険屋さんに確認してみ

るのも良いと思います。都会の方は、タクシーを使う機会もあるかと思いますが、

飲みに行って終電逃してタクシーというのは避けてくださいね。お金をドブに捨て

るようなものです。10㎞位なら歩いて帰りましょう笑

 

6.通信料

インターネットは最近でしたら、割と安く加入できると思いますが、問題はケータ

イ代です。3大キャリアでの契約は貯金をする上では害でしかありません。格安SIM

やスマホで十分ですのでそちらを使用しましょう。海外でのSIMフリースマホや各

キャリアの状況を見ていると、どれだけ日本のキャリアが今までぼったくってきて

いたのかが嫌というほどわかります。思考停止で3大キャリアを使い続ける人も多

いのでしょうが、検討してみれば良いのにと思います。

 

おわりに 

少しでも貯金を増やしたい方は、小さなことからでもいいので始めてみましょう。

1年、3年、5年と時間がたった時に、その効果がはっきり感じられるでしょう。

ダイエットもそうですが本当に小さなことの繰り返しが大きなリターンとなります。

自分の行動に制限をかけるというのは、初めこそ苦しいですが習慣になってしまえ

ば楽なものです。未来の自分の姿を想像して頑張っていきましょう。

 

thailocallife.hatenablog.com

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村