Thai Local Life

タイでの現地生活をご紹介します

はな・喉の違和感に!! A&D超音波温熱吸入器 ホットシャワー5 UN-135を使ってみた(タイで)

f:id:thailocallife:20171008165832j:plain

どうもこんにちは。タイチです。

 

タイでの生活を始めて半年ほどたった頃、咽頭炎のような症状が出て、

それ以降、喉のイガイガ感や乾燥を感じるようになってしまいました。

 

タイに来たことで生活環境は何もかもが変わったので、そのせいです

かね?エアコンにさらされ、湿度も日本より若干低く喉には厳しい環境

と言えるかと思います。

 

副鼻腔炎や上咽頭炎などの症状かな?と自分なりに考えてはいましたが、

帰国時に日本の耳鼻科で受診しても病名の診断はもらえませんでした。

 

耳鼻科では吸入器を使ったのですが、吸入をするとしばらくはとても

すっきりして、これは良い!と思い調べてみると、なんと家庭用も売ら

れていることがわかりました。

 

早速、評判が良さそうなA&D製のホットシャワー5を購入して、使用し

てみました。

 

吸入療法とは?ーA&Dより

のど・鼻を温め潤すことで、不快感を改善します。

空気の乾燥や寒気で、のど・鼻の粘膜や繊毛の働きが衰え、ウイルス・細菌・

花粉・ホコリなどの外部からの侵入物を排泄する能力が落ちます。そこで、

吸入療法により、幹部を水または、生理食塩水で温め、潤いを与えて、のど・

鼻の不快感を改善します。

 

のど・鼻は一年中潤いが必要です。

風邪・花粉アレルギー・乾燥・声の使い過ぎ・たばこの吸いすぎ

※薬を飲まずに症状を抑えたい方(妊婦・子供・高齢者)

これらに当てはまる方や、鼻炎、蓄膿症、咽頭炎等のはなや喉をケア

したい方におすすめしたいのが吸入になります。

 

※A&Dというメーカーについて

計測・計量・医療機器・健康器具を製作、販売する日本の大手メーカーです。

産業、食品、医療現場では有名な企業です。

一般消費者にはなじみがないメーカーかもしれませんが、信頼性は高く安心

できるメーカーです。

 

ホットシャワー5の特徴

f:id:thailocallife:20171008170159j:plain

・のど・鼻がすっきり

 使ってみると本当にすっきりします。

 

・生理食塩水が使用できる

 水の吸入は人によってはむせて苦しくてやりにくいようです。

 ホットシャワー5では、生理食塩水が使えるので、快適に吸入できます。

 生理食塩水を自分で作るためのスプーンが付属しています。

 私の場合は、生理食塩水を買ってきてそれを使っています。

 他の製品では水のみの場合もあるようでこれはメリットですね。

 

・クイックスタートですぐに吸入できる

 スタートボタンを押して15秒で吸入開始できます。

 ほぼ待ち時間は無いですね。

 

・動作音が静か

 モーター音とか振動は無いので、夜でも周りを気にせず使えます。

 

・お手入れ簡単

 日々の使用での、組立・分解はとても簡単で初めの一回だけ説明書を読み

 ながら行えば問題ないくらいです。

 

ホットシャワー5の製品仕様

f:id:thailocallife:20171008182821j:plain

効果効能は、鼻腔と咽喉の加湿・戦場により不快感の改善とうたわれており、

しっかりとした、管理医療機器というカテゴリーの医療機器になります。

 

私は海外での使用のため、変圧器が必要でしかも消費電力は90Wでしたの

で、しっかりした変圧器を購入しました。

また、タイ持ち込みのためコンパクトさ、軽量さも大切なポイントです。

ホットシャワー5の付属品(ノズル・マスク)

f:id:thailocallife:20171008171456j:plain

口・鼻用ノズル

ノズルは種類が有りますので、鼻に使いたい方、喉に使いたい方の両方に

対応しており、はじめからセットになっていますので、別途購入の必要は

ありません。

 

使い方

おおまかな流れとしては、

霧化タンクに水道水を入れる→吸入液カップ取付→吸入液を入れる

→各部品組付→スタートボタン→吸入

となります。一回やってしまえば簡単に覚えられます。

 

洗っっておいた部品です。これを少し組み立てます。(はめこむだけ)

f:id:thailocallife:20171008172516j:plain

 

それぞれ合体させてこのようになります。今回は鼻用ノズルです。

f:id:thailocallife:20171008173026j:plain

 

ヒーターガード(白い筒みたいな部品)を本体にセットします。

f:id:thailocallife:20171008173251j:plain

 

このようにおさめます。スッと入れるだけです。無理やり押し込む

必要はありません。

f:id:thailocallife:20171008173401j:plain

 

ノズルのユニットを差し込みます。こちらは少しフィットするくらいに

押し込みます。

f:id:thailocallife:20171008173517j:plain

 

霧化タンクに水道水を60㏄入れていきます。水道水以外は使用不可です。

f:id:thailocallife:20171008173755j:plain

 

青線までしっかり注ぎます。ここは多すぎ少なすぎはNGだと思います。

f:id:thailocallife:20171008174024j:plain

 

吸入液カップを本体の先ほど水を注いだ部分に差し込みます。

f:id:thailocallife:20171008174151j:plain

 

はめ込みました。次に生理食塩水を注ぎます。自分で作る場合は水道水

を注ぎ、計量スプーンで測って塩を入れます。

もしタイで使う場合、こちらは水道水NGですよ。たぶんお腹壊します笑

f:id:thailocallife:20171008174410j:plain

 

わかりにくいですがピンクの線ぴったりくらいに注ぎました。

f:id:thailocallife:20171008174711j:plain

 

霧化カバーA,B(透明のプラスチック)を取付、ハンドルを下げます。

f:id:thailocallife:20171008175142j:plain

 

本体部の組立、セットはこれで完了です。

あとは電源プラグをコンセントに差すだけですが、海外では要注意です。

f:id:thailocallife:20171008175315j:plain

 

タイは220Vの地域で、吸入器は100Vの日本仕様ですので、変圧器を

使用します。定格90Wなので、しっかりした変圧器を持ち込みました笑

f:id:thailocallife:20171008175442j:plain

 

電源ボタンを押してスタートします。

噴霧量は強と普通の2種類あり、様子をみて好みで変更可です。

私は常に強としています笑

ぐつぐつしているのが見えます。約15秒で噴霧が始まります。

f:id:thailocallife:20171008175923j:plain

 

きめの細かい霧がブワっと吹きだします。結構濃い霧ですが、部屋が霧

だらけになるとかそんなことはありませんのでご安心を笑

f:id:thailocallife:20171008180334j:plain

噴霧時間は約5分間で、中間の2分30秒で一度合図の音がピピッと鳴ります。

鼻や口は近づけすぎるといけないようで、つかずはなれずを意識して

吸入します。実際近すぎると霧は結構熱く感じました。

私の場合は、2回連続でやっています。生理食塩水を使わないと勿体ない

のとたくさんやった方が効果があるような気がするからです笑

 

耳鼻科においてある吸入器とほぼ同等の効果が得られるかと思います。

吸入後はかなりすっきりします。イガイガしていた粘膜の表面が滑らかに

整えられたかのような感覚を覚えます。

 

使用後

組立時とは逆に分解して、部品を洗います。

霧化タンクの水は、本体部から流し出します。

私の場合は、各部品を水ですすぎ、おおまかに水を切ってティッシュ

ペーパーで水滴をふき取ってから乾燥させ、次回まで保管という形にし

ています。

吸入液カップ(ピンクの線があるカップ)はカップの底に振動膜という少し

薄いプラスチック部分があるので、つぶさないようにデリケートな扱い

を気を付けましょう。潰れてしまうと霧の発生が出来なくなるとのこと。

また本体の丸洗いも厳禁です。

f:id:thailocallife:20171008181127j:plain

 

本体部には専用のカバーもついていますので、ホコリや傷から本体を守れます。

f:id:thailocallife:20171008181606j:plain

 

感想

どうしてもっと早く買わなかったのかと思うくらい良い物です。

価格も1万円ちょっとですので、いつでも好きな時に吸入できることを

考えれば安い買い物だと思います。私の場合は変圧器も必要でそちらに

も1万円ほどかかりましたが、その価値はありました。

 

タイへの持ち込みはハンドキャリーだったのですが、コンパクトなお陰

でまったく問題なくできたのでそこもメリットになりました笑

 

効果も耳鼻科の吸入器に劣るようには感じませんので一家に一台として

も良いくらいに感じます。

のど・鼻に疾患のある方やケアしたい方は本当におすすめです。

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ